LINEで個別アドバイスが受けれます♪

デブが筋トレするのは無意味?【デブの方が有利な理由】

こんにちは、りょうです。
先日、男性に向けてこのようなツイートをしました。

https://twitter.com/_RYO_Workout_/status/1147461831218192386

デブは筋トレしても筋肉が脂肪で隠れるから意味がない?
そうでしょうか?
僕は、筋トレにデブは逸材だと思ってます。筋肉に代わるものを既に持っているじゃないですか!
確かに、筋トレだけでは変化は少ないでしょうが、それは全ての人に言える事です。
デブなことは、筋トレにおいて武器になる。

このことを深堀しつつ、筋トレでするべきことについてお話します。

デブが筋トレするのは無意味ではない

結論、デブが筋トレすると良いことばかりです。
今までの人生が変わります。

太っている人が筋トレするメリット

太っている人が筋トレにおいて有利なのは言うまでもないですが、他にも沢山のメリットがあるのでご紹介します。

・食トレなしで、ゴツくなれる

・ゴリマッチョになれる

・モテモテになる

・自身が持てる

・パワーが常人離れする

・ビジネスシーンで信頼される

まだまだありますが、割愛します。

特に太っている人が筋トレする最大のメリットをピックアップして深堀していきます。

食トレなしでゴツくなれる

意外かもしれませんが、痩せ型の人よりも太っている人の方が早くゴツくなれます。

痩せ型の人は、ハードな筋トレと食トレで筋肉を増やさないといけません。
この食トレがかなりハードです。

でも太っている人は、食トレが必要ありません。
筋肉に変換できる養分を既に持っているからです。

その点で、太っている人は筋トレでかなり有利なのです。

ビジネスシーンで信頼される

特に営業職や他会社との交流が多い人に大きなメリットがあります。

先ほど話したように、太っている人ほどゴリマッチョになりやすいです。
そして、ゴリマッチョは体一つで自分の人生を語ることが出来ます。

体系以外の条件は一緒だとして想像してみて下さい。

・普通の人が営業に来た時

・太っている人が営業に来た時

・ゴリゴリのマッチョが営業に来た時

あなたなら、どの人間に信頼が持てますか?

多くの人が、ゴリゴリのマッチョだと答えるはずです。

僕も、依頼するならゴリゴリのマッチョに頼みます。
頼もしいですし、自分に厳しそうですからね。

他にも、太っていた時の写真を見せれば、意外性から興味を持ってもらえます。

筋トレで成果を出すには努力も必要

これまでに、太っている人が筋トレをするメリットを挙げてきましたが、相当な努力は必要です。

最低でも、2年くらいは必要ですし、その2年の間継続しなければいけません。
それでも言えることは、絶対に努力して後悔はしないという事です。

もし、筋トレを検討しているなら、僕はするべきと答えます。

筋トレの成果がでるまでの期間

目指す体系にもよりますが、下記のような感じをイメージしてもらえればと思います。

ゴリマッチョになるまでの目安

・一日1時間のハードな筋トレを週4で行う

・一日40分のウォーキングを週2で行う

このトレーニングを2年間継続すれば、99%ゴリマッチョになれます。

細マッチョになるまでの目安

・一日30分の簡単な筋トレを週3で行う

・一日40分のウォーキングを毎日行う

このトレーニングを1年間継続すれば、99%細マッチョになれます。

個人差はありますが、これくらいの努力があれば余裕で達成できます。

デブに食事制限は必要なのか

目指す体系にもよりますが、一定の食事管理は必要です。

ゴリマッチョを目指すのであれば、上の画像のような食事量を継続していきましょう。

逆に、細マッチョを目指すなら、上の画像のトンカツを半分にした位の食事量を継続していきましょう。

炭水化物は抜かなくていい

筋肉をつけるために、炭水化物が必要となってきます。
なので、基本的に抜く必要はありません。

ただし、炭水化物の取りすぎも良くないので自重しましょう。

目安としては、毎食茶碗1杯です。

食べ過ぎず、食べなさすぎずを継続していきましょう。

ジュースは辞めて水を飲もう

無理な食事制限は不要ですが、ジュースだけは辞めましょう。

トレーニングの効果を台無しにしてしまいます。
出来るだけ水を飲むのが効果的です。

また、プロテインも牛乳で割らずに、水で割って飲みましょう。

とりあえず、筋トレを継続していこう

こんな感じで、今回は以上です。

最初は、しんどいかもしれませんが、継続すれば確実に効果はあります。
太っている人は、むしろ有利ですので頑張っていきましょう。

筋トレ部 LOG 公式ライン』では、無料で個別に『ダイエット』や『筋トレ』についてのアドバイスを受けられます。その他質問も可能ですので、興味がある方は是非ご利用ください。

 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です