LINEで個別アドバイスが受けれます♪

【生理学的】筋トレは毎日しても良い話【部位別にすればok】

こんにちは、りょうです。

ほぼ毎日筋トレして生きてきました。
オーバーワークに悩まされることなく、しっかり超回復出来てます。

先日このようなツイートをしました。

筋トレは毎日してokです♩
1日目⇨下半身
2日目⇨胸、腕
3日目⇨背中、肩
4日目⇨体幹
5日目⇨胸、腕
6日目⇨下半身
7日目⇨背中、肩
こんな感じで、部位別のスケジュールを組んでやればオーバートレーニングには基本ならないですね。
ただストレスとか疲労は溜まるので、週6くらいがベストですね

筋トレ好きなら、毎日のように筋トレしたいですよね。
なので、毎日筋トレできる方法についてお話します。

毎日筋トレする方法

結論、部位別にスケジュール管理しましょう。

部位別の回復期間をしれば、スケジュールが組める

筋トレで傷ついた筋肉が超回復して、強くなることは有名ですよね。

実は、超回復に必要な時間は、部位ごとで変わってくるんです。

これを理解して効率よくスケジュールを組めば、毎日筋トレできます。

各筋肉の超回復に必要な時間

・太ももや大腿四頭筋⇒72時間

・腕や肩、胸筋⇒48時間

・背筋⇒72時間

・腹筋などの小さい筋肉⇒24時間

部位別の超回復に必要な時間はこんな感じです。

腹筋や、ふくらはぎ、前腕などの筋肉は24時間で回復するので、毎日トレーニングするのもアリですね♪

スケジュールを組むコツ

スケジュールを組むコツとしては、あなたが集中して鍛えたい筋肉を優先的に入れていくと良いですよ。

例えば、胸筋を鍛えたいなら、2日間隔で胸筋を組んでいくなどがオススメです。

これは人によって変わると思います。
なので、上の回復に必要な時間と相談しつつ、スケジュールを組んでみて下さい。

激しい筋肉痛の時は、休養しよう

スケジュールを組んでも、アルコールや睡眠不足によって、回復が遅れることがあります。

結果として、筋肉痛が長引く可能性もあるので、その時は積極的に休養しましょう。

部位を変えて、トレーニングするのもokです。

毎日筋トレをする場合の食生活

毎日筋トレする場合は、全身の筋肉が栄養をほしがっている状態です。

しっかりと食事をしたり、プロテインを飲んで筋肉に栄養を与えましょう。

炭水化物を抜くのはNG

脂肪を減らそうとするのは分かりますが、ハイペースでの筋トレ時に炭水化物を抜くのは控えましょう。

筋トレには、大量の糖質を必要とします。

なのに、炭水化物を抜いてしまったら、エネルギーが枯渇してしまいますよね。

枯渇したエネルギー原は、筋肉から返還されていくので、炭水化物は取りましょう。

プロテインは飲んだ方が良い?

プロテインは、飲んだ方が効率的です。

飲まなくても筋肉は付くんですけど、やっぱりプロテインを飲んだ方が筋肉の付き方が変わってきますね。

もし(自分の体重×2g)分のタンパク質を通常の食事で摂取できているなら、プロテインに頼らなくてもokです。

豚肉で疲労を回復しよう

毎日筋トレをしていると、体に疲労がたまってくるものです。

なので、疲労回復の為に、豚肉を食べるといいですよ。

鶏ささみだけだと、飽きますし笑

『筋トレ部 LOG』の筋肉食堂で筋トレやダイエットに役立つレシピを公開してますので、良ければ作ってみて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です